【95】ラ・ベンディシオン2016 - 水洗式

・ グラム指定
・ 挽きかた
・ 購入数



【2016年ロットの風味特徴】

抜群の透明感の中に、マンダリンオレンジのような明るい酸と花の蜜のような繊細な甘さ、ジンジャーを思わせるスパイスのテイストを感じる。
生クリームのような質感からブラウンシュガーの甘さへと変化する余韻も心地いい。
マンダリン、フローラル、ジンジャー、 生クリーム、ブラウンシュガー



【2015年ロットの風味特徴】
味の透明度が非常に高く、グレープやみかん、ピンクグレープフルーツなどの明るい果実感がしっかりと感じられる。
ラベンダーのような爽やかな印象にハチミツを思わせる濃厚な甘さもあり、全体に素晴らしい仕上がりのコーヒー。

【2014年ロットの風味特徴】
非常に透明感があり、オレンジやチェリー、白ぶどうを思わせる明るく生き生きとした酸の印象が心地よい。
ハチミツやキャラメルといったボリューム感のある甘さがしっかりと感じられ、味のバランス感も申し分ない。

【2012年ロットの風味特徴】
収穫時の熟度が非常に高く、キャラメルのような強い甘さを感じることができる。
バニラやカシューナッツの風味とネーブルを思わせる酸の印象があり、上品で甘い後味が長く続く。

【2011年ロットの風味特徴】
全体的に細やかで柔らかい印象を持ち、バニラのフレーバーやクリーミーな口当たりの中に、ネーブルやオレンジを思わせる爽やかな酸を感じることができます。



「ラ・ベンディシオン農園」 - Finca LA BENDICION.
生産者名   ルイス・アルベルト
農園の場所   ニカラグア ヌエバセゴビア ハラパ
農園の標高   およそ1260m
品種   パカマラ
収穫年   2016
生産処理   水洗式

>>> この農園のフォトギャラリーを見る! <<<
(別ウインドウで開きます)


【生産者名】
ルイス・アルベルト

【所有農園】
ラ・ベンディシオン農園
ロ・プロメティード農園
ウン・レガロ・デ・ディオス農園
ラ・ベンディシオン農園の他、いくつかの農園を所有するルイス・アルベルト氏。
コーヒー豆のエクスポーターでもある彼は、コーヒー豆を乾燥させる乾燥場の所有者でもあり、同時にいくつかの農園のオーナーでもあります。
所有する農園は細かくエリア分けされており、それぞれにマネージャーを配置して管理するなど、コーヒーの状態にとても気を配りながら農園を運営しています。
私たちがニカラグア滞在中、ずっと案内をしてくれる方です。
彼のコーヒーに対する情熱は熱く、滞在中、ためになるお話をたくさん聞かせてくれました。




【豆のまま】・・・粉に挽かずにお包みします
 【粗挽き】・・・フレンチプレス
【中粗挽き】・・・金属フィルター・ネルドリップ
 【中挽き】・・・ペーパーフィルター
【中細挽き】・・・サイフォン
 【細挽き】・・・水出し

ハンドドリップやコーヒーメーカーの場合は、
使用するフィルターがペーパーフィルターか金属フィルターかを
目安にしてお選びください。
※当店ではエスプレッソ用の極細挽きは行っておりません。