もうすぐ終了!!【93】ラ・エスペランサ2016 - 水洗式

・ グラム指定
・ 挽きかた
・ 購入数



【2016年ロットの風味特徴】

レーズンやドライイチジクなどのドライフルーツの印象の中に、フレッシュなオレンジの明るい酸が際立っている。
ヘーゼルナッツのように濃厚で厚みのあるナッツの風味とともに、焼いたチョコレートのような甘さも感じられる。
レーズン、ドライイチジク、オレンジ、ヘーゼルナッツ、ミルクチョコレート




【2015年ロットの風味特徴】
熱い時はグレープやオレンジを思わせる活き活きとした風味と花の蜜のようなきめ細かな質感が感じられ、冷めるにつれて徐々に質感が厚みを増すのに比例して、メロンや、金柑をコンポートしたようなとろみのある風味が顔を出す。

【2014年ロットの風味特徴】
つるりと滑るような口当たりが特徴。
チェリーやオレンジのような生き生きとした酸味、ローストアーモンド、そしてシロップを思わせる透明感のある甘さが心地良いきれいな味わいのコーヒー。

【2013年ロットの風味特徴】
クルミやアーモンドなどのナッツの印象や、チョコレートやシロップを思わせる甘さ、青リンゴのような爽やか な酸味を感じられる。
口当たりはクリーミーかつなめらかで、余韻も甘く続く。

【2012年ロットの風味特徴】
密度が高く抜群のマウスフィールを持つ。
ミルクチョコレートのように甘く、オレンジや梨のように爽やかな酸を持ち、後味はマカダミアナッツのテイストで長く続く。

【2011年ロットの風味特徴】
ミルクチョコレートを思わせる甘い香り。
赤ワインのように芳醇で艶やかな風味と、透明感があり柔らかな印象の酸、甘く残る後味がとても上品です。



「ラ・エスペランサ農園」 - Finca LA ESPERANZA.
生産者名   サラティエル・フェルフィーノ
農園の場所   ニカラグア ヌエバセゴビア ディピルト
農園の標高   およそ1200m
品種   カトゥーラ種
収穫年   2016
生産処理   水洗式

>>> この農園のフォトギャラリーを見る! <<<
(別ウインドウで開きます)


【生産者】
サラティエル・J・Z・フェルフィーノ

【所有農園】
ラ・エスペランサ農園
ラ・ピコナ農園
ラ・エスペランサ農園のオーナーであるサラティエル・J・Z・フェルフィーノ氏は、農園内に住んでいる数少ない生産者です。
農園内に住むことでコーヒーの健康状態を細かく把握し、問題が発生しても細かく対応することができます。
彼の農園もまた、高品質のコーヒーを産出することで広く知られ、カップ・オブ・エクセレンスのグランプリの受賞経験も有しています。
一見怖そうな印象を受けますが、彼の作りだすコーヒーは繊細な味わいと濃厚な舌触りを持ち、そのクオリティの高さに多くのファンを持つ生産者です。




【豆のまま】・・・粉に挽かずにお包みします
 【粗挽き】・・・フレンチプレス
【中粗挽き】・・・金属フィルター・ネルドリップ
 【中挽き】・・・ペーパーフィルター
【中細挽き】・・・サイフォン
 【細挽き】・・・水出し

ハンドドリップやコーヒーメーカーの場合は、使用するフィルターがペーパーフィルターか金属フィルターかを目安にしてお選びください。
※当店ではエスプレッソ用の極細挽きは行っておりません。